イベントレポート

【セミナーレポート】10月11日開催 Data Feed Marketing 2017 ~AIを活用した動的広告、ビジュアルコマースの可能性~

eyecatch

2017年10月11日(水)に、『Data Feed Marketing 2017 ~AIを活用した動的広告、ビジュアルコマースの可能性~』と題して、共催セミナーを開催しました。

本セミナーでは、弊社のデータフィード最適化サービス「DFO」とフィード連携する株式会社スリーアイズ「CANDY」、ソネット・メディア・ネットワークス株式会社「Logicad」、サイジニア株式会社「PASHALY」が集まり、AI(人工知能)などのテクノロジーが実現する最先端サービスについて事例を交えて講演しました。

当日の講演概要と各セッションのポイントをご紹介します。

セッション1 業界初 ネイティブ広告 x データフィード AIによるアドネットワーク CANDY(株式会社スリーアイズ)

株式会社スリーアイズ 牧之内氏

セッション1ではスリーアイズの牧之内氏が、CANDYを活用した新規顧客獲得のノウハウについて講演しました。

Cookieを用いずに新規顧客獲得に繋げるCANDYの人工知能技術や、サイトの初訪問者の直帰率を減少するための技術などの説明を交えて、導入効果の高いクライアントの共通点について紹介しました。

アドネットワークにおける人工知能技術がどのように活用されているか、また、新規獲得に強みを持つCANDYの特徴について講演しました。

セッション2 ROAS最大化を実現するLogicadダイナミッククリエイティブのご紹介(ソネット・メディア・ネットワークス株式会社)

ソネット・メディア・ネットワークス株式会社 尹氏

セッション2ではソネット・メディア・ネットワークスの尹氏が広告配信最適化プラットフォームであるLogicadの概要や特徴について紹介しました。

Logicadの3つの特徴として「人工知能を用いた技術力」・「広告効果等を可視化した信頼性」・「プロによる運用力」について紹介しました。

また、これらの特徴や高い技術力によって実現するROAS最大化のためのポイントや、運用の取り組みなどについて具体的な事例を交えて講演しました。

セッション3 「ビジュアルコマース」――画像認識AIによる次世代オンラインショッピングの新しいカタチ(サイジニア株式会社)

サイジニア株式会社 吉井氏

セッション3ではサイジニアの吉井氏がビジュアルコマースの概念や、人工知能技術を活用したサービス「PASHALY」について講演しました。

PASHALYはスマートフォンで撮影した画像から、類似した商品を探せることをクライアントの事例を交えて紹介しました。

また人工知能技術を活用した画像解析により、従来のレコメンドとは異なるアプローチで商品レコメンドを実現できることをデモストレーションを交えて講演しました。

セッション4 広告配信を効率化するためのData Feed Optimization ~フィードマネジメントの実践、ツール利用~(コマースリンク株式会社)

コマースリンク株式会社 宮下

最後のセッションでは、弊社の宮下がCANDY・Logicad・PASHALYの運用に必要なデータフィード最適化のポイントについて講演しました。

社内でデータフィードの運用ができるセルフ型ツール「DFOマネージャー」を紹介した上でデータフィードを活用した先端のマーケティングサービスに取り組むための効率的な手法について講演しました。

セミナー終了後は活発に名刺交換が行われており、本セミナーに対する注目度の高さを感じました。

今後も人工知能技術を取り入れたサービスに関する情報をお伝えするセミナーを開催していく予定ですので、ぜひご参加ください。

[立花 2017年10月24日公開]