イベントレポート

【セミナーレポート】6月7日開催(満員御礼)~グーグル株式会社 鄭氏登壇!Eコマース・小売業のトッププレイヤーが実践するGoogle AdWords運用手法を学ぶ

Google AdWords広告戦略とオペレーション

2017年6月7日(水)に、グーグル株式会社の鄭氏をゲスト講師に迎え『Eコマース・小売業のトッププレイヤーが実践するGoogle AdWords広告戦略とオペレーション ~Googleショッピング広告・動的リマーケティング広告の運用と実装~』と題したセミナーを開催しました。

当日の講演内容の概要をご紹介します。

第一部 『Google AdWordsパフォーマンス向上の最適解 ~Eコマース、オムニチャネル~』(グーグル株式会社)

グーグル株式会社 鄭氏

第一部では、グーグル社の鄭氏が、e-commerce市場における広告の利用状況をEC事業者の事例などを交えて講演しました。

Googleショッピング広告や動的リマーケティングについては、広告の特徴やメリットの解説のほか、ショッピング広告に表示するレビューや自動入札などのオプション機能の有効性を紹介しました。また講演の後半では、最新のO2Oソリューションとして、Web広告から実店舗への誘導数を計測するテクノロジーいついても紹介しました。

今回の講演では、多様化するユーザーの動きをショッピング広告や動的リマーケティングでいかに捉えるかについて、EC事業者の事例を交えた解説が多く、非常に分かりやすく参考になったのではないでしょうか。

第二部 『Google Merchant Center徹底解説 ~管理画面、AdWords連携、フィード実装~』(コマースリンク株式会社)

コマースリンク株式会社 藤本

第二部では、弊社の藤本が、Googleショッピング広告と動的リマーケティングを開始するためのステップと、運用効果を高めるためのデータフィード作成のキーポイントについて講演しました。

前半は、Google Merchant Centerアカウントの開設・設定手順から動的リマーケティングのタグ設置方法まで、PLA・GDRを始めるのに必要な手続きについて解説しました。また、Google Merchant Centerに登録するデータフィードについて、各カラムの役割と、広告効果を高めるためのフィードチューニングのポイントについて紹介しました。

第三部 『運用部門に求められるフィードオペレーターとは ~フィード最適化の手法、ツール活用~』(コマースリンク株式会社)

コマースリンク株式会社 角

第三部では、弊社の角が、データフィードの作成業務を自社内で効率的に実現できるツールの紹介を、デモンストレーションを交えて講演しました。

前半は、データフィードを活用する広告やサービスが増加していく中で、広告運用の担当者が、いかにデータフィードを作成・運用していくかのポイントについて解説しました。後半は、実際に「DFOマネージャー」を使用して、Google Merchant Centerに登録するためのデータフィードを作成するデモンストレーションを行いました。

セミナー終了後、ご参加いただいた広告主様・代理店様から、たくさんのご質問がありました。また、個別相談会でも活発な意見交換があり、本セミナーに対する注目度の高さを感じました。今後も、Googleショッピング広告や動的リマーケティングについての最新情報や取り組み事例などをお伝えするセミナーを開催していきますので、ぜひご参加ください。

[宮下 2017年6月12日公開]