DFOパートナー

【フィードオペレーター出張勉強会レポート】8月7日開催:株式会社バリュー・パートナーズ

株式会社バリュー・パートナーズ 色川氏とコマースリンク株式会社 角

DFOパートナー制度に参加する株式会社バリュー・パートナーズ様に訪問して、データフィード最適化サービス「DFOマネージャー」の活用方法について勉強会を開催しました。

*写真右より株式会社バリュー・パートナーズ 代表取締役 色川氏、コマースリンク株式会社 角(講師)

当日の様子と概要についてご紹介します。

データフィードを社内で運用するための出張講座~ポイント習得とツールの実体験~

データフィード最適化講座の様子

勉強会の前半では、セルフ型のフィードツールを社内で活用していくために必要となるデータフィード最適化のポイントについて事例を交えて解説しました。
バリュー・パートナーズ様はアフィリエイト広告の運用を得意とする広告代理店のため、アフィリエイトサービス向けのデータフィード作成のポイントについても具体的に説明しました。

DFOM体験利用の様子

後半では、弊社のDFOツールを実際に利用しながら、データフィード最適化を実践しました。
想定する顧客をアパレルECサイトとして、Googleマーチャントセンター用のデータフィードを作成しました。
この体験利用によりフィード作成の一連の流れについて理解を深めていただきました。

アフィリエイト運用代行支援会社として、戦略的に活用できそうです!

勉強会終了後に、バリュー・パートナーズ様より感想をいただきました。

・特にSKUの多い物販系のクライアント様において、本来は、広告プロモーションで販売に注力すべきところを、データ作成業務の工数過多に悩んでいる実態において、このDFOはとても有効かと認識しております。

・アフィリエイトの仕組みはアフィリエイターさんの掲載によって、売上につなげていく上で、データフィード最適化から、CV率を最大限に高められる点で大変重要だと感じました。

・購買意欲の高いお客様に対して、適切かつ最新な情報提供ができ、かつ売上向上につなげていただく上で、弊社の運用代行をこれまで以上に戦略的に提案できるようにしていきたいです。

DFOパートナー向けの出張勉強会は随時開催しています(約1.5H)。今後、データフィード広告の販売を開始したい、セルフ型のフィードツールを検討したい広告代理店様は、お気軽にお問い合わせ下さい。

[宮下 2017年8月10日公開]