対応媒体

リターゲティング・レコメンド広告・DSPへのデータフィード

ダイナミック広告・レコメンドバナーの仕組み

オーディエンスデータをもちい動的にレコメンド広告の配信をおこなうDSPやアドネットワークが増加傾向です。DFOでは、媒体各社の仕様に最適化したデータフィードの作成が可能です

DSPを経由したディスプレイ枠への広告配信において、近年、広告媒体の用意したフォーマットに商品データベースを接続することで、ユーザー単位でクリエイティブを最適化する動的な広告配信が可能になっています。

 

注目の広告プラットフォーム

 » Criteoダイナミックバナー  » Criteoシングルパフォーマンスバナー

CriteoはYahoo!JAPANを始めとする豊富な配信ネットワークや精度の高い入札エンジンを持つ、国内で最も人気の高いリターゲティング広告です。
日本のインターネットユーザーの約10人に9人は1ヶ月の間にCriteoの広告を見ています。

 

Appierは、AI(人工知能)を活用した、効果的なクリエイティブの活用が可能な広告プラットフォームです。クロスデバイスターゲティングに対応し、PC、スマートフォンなどデバイスの垣根を越えたリターゲティングが可能です。

 

AdRollは、Facebook、Twitter、Apple iAdなどにリターゲティング広告の配信が可能なプラットフォームです。デバイス、ブラウザをまたいだリターゲティングに対応しています。

 

広告プラットフォームへのデータフィード最適化

  • 最新の情報を反映
  • 掲載する商品の選別
  • 適切な粒度での入札

保有する商品データベースを、そのまま広告配信用のデータフィードとして使用しただけでは、広告のパフォーマンスを十分に発揮することはできません。機会損失を最小に抑えるために、最新の商品データを広告配信に反映させることはもちろんですが、広告配信の目的にあわせた適切な加工処理や、配信対象でないデータの除外を行うことで広告効果を最大化することができます。
 

データフィード無料診断・お見積り

DFOプレミアムは、Google、Criteo、Facebookなどのデータフィード業務を委託できるアウトソースサービスです。業務の見直しや新規のフィード、最適化の要望はございませんか。

  • フィードに関する業務を外部に委託したい
  • サイトクローリングで情報を取得したい
  • エンジニアのリソースが足りない

 

リターゲティング・レコメンド広告・DSPの対応媒体

 

広告運用サービス

データフィード最適化のみの受託も可能ですが、広告運用を含めたサービスもご依頼いただけます。広告のパフォーマンスを最大限発揮するアプローチにご興味ありませんか。

その他の対応媒体

DFOは、媒体各社の仕様にあわせたデータ作成を行い、データフィード広告の成果を最大化します。こちらに記載のない広告媒体や出力先にも対応が可能です。お気軽にお問い合わせください。