リリース

「Googleショッピング広告 はじめてキャンペーン」をコマースリンクが開始 ~運用代行手数料が最初の2カ月無料【0円】

ECサイトの集客・売上拡大を支援するコマースリンク株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:藤田 由希子)は、広告運用の代行手数料が最初の2ヶ月無料となる「Googleショッピング広告 はじめてキャンペーン」を2018年6月19日(火)より開始しました。

Googleショッピング広告は、Google検索のキーワードに連動して表示される検索連動型広告です。検索結果に、商品画像が商品名や価格などと一緒に表示されるのが特徴で、さまざまなジャンルのEC事業者が利用しています。

今回、コマースリンクが提供する広告運用サービスにおいて、はじめてGoogleショッピング広告を開始する法人企業様を対象にキャンペーンを開始しました。費用対効果が不安でまだ広告を開始できていない企業様はこの機会にぜひご検討ください。

キャンペーン内容

【キャンペーン名】 Googleショッピング広告 はじめてキャンペーン
【キャンペーン期間】 2018年6月19日(火)~2018年7月31日(火)まで
【対象企業】 Googleショッピング広告を新規で配信する法人企業
Googleショッピング広告を実施していたが、掲載を停止している法人企業
※別途定める当社の広告運用サービスの利用基準を満たしていること
【お申込み対象サービス】 広告運用サービス(Googleショッピング広告)
【最低利用期間】 3カ月 ※運用開始から3カ月目以降は当社基準の運用手数料が発生します。
【キャンペーンURL】 https://www.commercelink.co.jp/library/2143
【広告運用サービスについて】 https://www.commercelink.co.jp/dfad
Googleショッピング広告やCriteoなどのデータフィードを活用する広告を専門に運用します。入札などの運用業務に加えて商品データの最適化・タグ設置支援など、弊社ならではのアプローチで広告パフォーマンスの最大化を発揮します。

コマースリンクは、今後も導入企業のパフォーマンス向上に貢献してまいります。


■【コマースリンク株式会社について】
コマースリンクは、商品データにフォーカスした集客支援サービスをEC事業者向けに提供しています。商品データを最適化して集客媒体や各種ソリューションに配信することで広告効果を最大化するデータフィード最適化サービス「DFO(DataFeedOptimization)」や、独自の検索技術による商品検索サイト「ショッピングサーチ.jp(http://www.shopping-search.jp/)」を運営し、EC事業者の集客・売上拡大を支援しています。また、2015年11月から提供しているO2Oサービス「モノココ」では、ネットショップの商品情報と実店舗の所在地情報、店頭在庫情報などを合わせて提供することで、ネットの顧客を実店舗に誘導するサービスを実現しています。

会社名 コマースリンク株式会社
代表者 代表取締役社長 藤田 由希子
設立 2003年7月
所在地 東京都大田区大森北1-2-3 大森御幸ビル7階
事業内容 ソリューション事業(DFO、広告運用)
メディア事業(ショッピングサーチ.jp、モノココ)
企業HP https://www.commercelink.co.jp/
Facebookページ http://www.facebook.com/commercelink
プレスルーム https://www.commercelink.co.jp/pressroom/

【本件に関するお問い合わせ】
コマースリンク株式会社
広報担当: 宮下
Tel: 03-5493-4980
E-mail: info@commercelink.co.jp

一覧へ戻る 一覧へ戻る