東京開催

開催終了

朝日広告社、登壇!オムニチャネル時代の効果測定、広告配信の効率化を学ぶ無料講座

本セミナーは受付を終了しました

セミナー内容

広告予算のうちデジタルの比率が高まるなか、BtoC企業のマーケティングにおいて、ウェブだけでなく、マスメディアやリアルを含めチャネルを跨いだ効果測定や施策の実行に注目が集まっています。それに伴い、企業内の各所に存在するデータを連携・統合する取り組みが一般的になってきました。

その一方で、データの連携・統合や施策の評価に際し「何を指標としてよいかわからない」「部署間の連携が難しい」「専門知識の習得が難しい」などの課題をお持ちのご担当者も多いのではないでしょうか。

本セミナーでは、朝日広告社の石井氏をゲストに迎え、BtoC企業のデータ活用を中心にお話しします。最新のデジタルマーケティングに興味のある方は、ぜひご参加ください。

このような方におすすめです
  • BtoC企業のデータ活用に興味がある
  • マスとデジタル広告の統合について知りたい
  • デジタル広告の成果を向上したい
  • 日々の業務を効率化したい

プログラム

第一部 15:05~15:55

オムニチャネル時代の効果測定:マスとデジタル広告の統合マーケティング

株式会社朝日広告社 統合マーケティングコミュニケーション本部 デジタルソリューション局 部長 石井 弘益
昨今、日本企業の弱点は「構造」とも言われています。製造業を代表とする「バリューチェーン」構造が、AGFA(Apple、Google、Facebook、Amazon)を代表とする「プラットフォーム」構造に浸食されています。
わたしたちマーケティングビジネスに置きなおしても「構造」の問題は身近です。 企業内の「営業 VS 技術」、広告会社の「営業 VS マーケ」とか、チャネル内の「店舗 VS リアル」など。「事業シナジー」「オム二チャネル」ってな言葉も有りますが、大きな会社ほど、実態はまだまだなのが実情です。
企業の最大のビジネス課題は、部門間が企業内資産を分断せす、どうシームレスに活用し、施策をつなぐか。特に我々の身近な資産である「データ」に着目し、どのように事業シナジーを活かせるかを対話していきます。

第二部 16:05~16:55

デジタル広告の配信を効率化:プロダクトを軸としたフィードマネジメント

コマースリンク株式会社 営業部 マーケティング 部長 宮下 正伸
広告予算のうちデジタルの比率が高まるなか、BtoC企業の広告運用においては、商品リストや、求人・空席などのデータベースを広告につなぎこみ、配信を自動化するデータ連携の手法が注目されています。その一方で、広告運用に際し、「どのデータを」「どうやって」「効果的に」使いこなすか、お悩みのご担当者も多いのではないでしょうか。

本講演では、GoogleAdWords、ダイナミックリターゲティング、SNS広告でのプロダクトデータ活用の最新動向と、複数の広告チャネルに配信する際のフィードマネジメントについてデータを軸とした活用のポイントをお話しします。

本セミナーは受付を終了しました

開催概要

名称 BtoCの事例から学ぶデジタルマーケティング実践講座 ~オムニチャネル時代の効果測定、広告配信の効率化~
日時 2017年11月8日(水)15:00~17:00 (受付開始14:45)
会場 東京都大田区大森北1丁目2番3号 大森御幸ビル7階
会場詳細 コマースリンク株式会社 セミナールーム
定員 30名
費用 無料
対象 ・広告主、事業主のご担当者
・広告代理店、マーケティング支援事業者のご担当者

※法人様対象のセミナーのため、個人でのお申し込みは受け付けておりません。
※同一企業様の参加人数は2名様までとさせていただきます。
※主催企業と事業が競合する企業からのお申し込みは、お断りする場合があります。
※当日の様子を撮影させていただく場合がございます。
主催 コマースリンク株式会社

本セミナーは受付を終了しました

コマースリンク株式会社について

コマースリンクは、商品データに着目した集客支援サービスをEC事業者向けに提供しています。商品データを最適化して集客媒体や各種ソリューションに配信することで広告効果を最大化するデータフィード最適化サービス「DFO(DataFeedOptimization)」や、独自の検索技術による商品検索サイト「ショッピングサーチ.jp(http://www.shopping-search.jp/)」を運営し、EC事業者の集客・売上拡大を支援しています。また、2015年11月から提供しているO2Oサービス「モノココ」では、ネットショップの商品情報と実店舗の所在地情報、店頭在庫情報などを合わせて提供することで、ネットの顧客を実店舗に誘導するサービスを実現しています。

株式会社朝日広告社について

ASAKOは、広告主の複雑化するマーケティング課題に対して最善のソリューションを提供する「コミュニケーション・サイエンス・カンパニー」をめざします。
サイエンスの語源は「知識」であり、技術」という意味も含まれます。知識と技術。
つまり、私たちが培ってきたナレッジやデータをはじめあらゆる手段を駆使したマーケティング力と、コミュニケーション・テクノロジーを活用した統合マーケティングサービスで、広告主のビジネスを成功へと導きます。

【お問い合わせ先】

コマースリンク株式会社 セミナー事務局
担当:宮下・尾野
Tel:03-5493-4980
E-mail:seminar-support@commercelink.co.jp