東京開催

受付終了

テクロジーが変える新しい顧客体験~アパレルEC・小売企業が実践する次の一手( 2月28日東京開催 無料セミナー)

本セミナーは受付を終了しました

セミナー内容

テクノロジーの進化によりユーザーに新しい購買体験を提供するサービスがECやリアル店舗にも活用されるようになりました。
本セミナーでは、テクノロジーカンパニーのサイジニアより画像解析AIを活用した新しいEC体験ソリューションについて成功事例を交えて講演します。また、商品データマーケティングを支援するニフティネクサスより、レコメンド技術を支える商品データマネジメントのポイントについて講演します。さらに、「未来の購買体験を届ける」をコンセプトに、ニュー・リテール・プラットフォーム「FACY」を提供するスタイラーより、注目が集まるアジアのテクノロジーのトレンドやFACYの取り組みについて講演します。
特にアパレル企業のご担当者は必見です。ぜひご参加下さい。

 
このような方におすすめです

  • アパレルECサイト、EC運営担当者、マーケティング担当者
  • EC、リアル店舗の売上拡大をしたい
  • 最新の成功事例や、今すぐ使えるノウハウを知りたい方
  • 新しいテクノロジーに興味がある、ヒントがほしい

プログラム

第1部 15:35-16:15

画像認識AIが可能にする新しいEC体験 ~マイナー商品の売上を1.5倍にする方法とは~

サイジニア株式会社 代表取締役CEO・吉井 伸一郎
消費行動の起点がテキスト検索よりも、Instagramのような画像主体になりつつあります。画像を起点とするショッピング「ビジュアルコマース」は、今後のEC体験を変えていくでしょう。本講演では、ビジュアルコマース時代に向けた画像認識AIによる新しいEC体験と、特にアパレルにおける売上アップの効果をたくさんの事例とともに解説します。

第2部 16:15-16:35

レコメンド技術を支える商品データマネジメント ~最新動向と最適化のポイント~

ニフティネクサス株式会社 デジタルマーケティング事業部 宮下正伸
新しい技術を活用した広告やレコメンドサービスに商品やサービス情報を接続する手段としてデータフィードが一般的になってきました。それらプラットフォームの導入やパフォーマンス改善にあたり、クリエイティブを想定した適切なフィード設計や、複数媒体をマネジメントする手法について重要性が高まっています。本講演では、広告配信に連動したプロダクトデータ活用の最新動向と最適化のポイントについて解説します。また、商品データの運用を自動化するサービスを紹介します。

第3部 16:45-17:25

海外の最新事例から探るリテール×テクノロジーの動向

スタイラー株式会社 Business Development manager 播谷 龍彦
「リテールテック」「ファッションテック」などと呼ばれるようになり早くも数年が経ち、数々のテクノロジーが生まれてきました。今後、リテールの購買体験がテクノロジーによってどのように変化していくのか。本公演では注目が集まるアジアのテクノロジーのトレンドや、スタイラーが提供しているニュー・リテール・プラットフォーム「FACY」のネットとリアルを融合させた取り組み事例や今後の戦略についてご紹介いたします。

本セミナーは受付を終了しました

開催概要

名称 テクロジーが変える新しい顧客体験~アパレルEC・小売企業が実践する次の一手(東京開催 無料セミナー)
日時 2019年2月28日(木)15:30~18:00 (受付開始15:15)
会場 新宿フロントタワー(18階受付)
会場詳細 ニフティネクサス株式会社 セミナールーム
定員 30名
費用 無料
対象 ・広告主、事業主のご担当者

※法人様対象のセミナーのため、個人でのお申し込みは受け付けておりません。
※同一企業様の参加人数は2名様までとさせていただきます。
※主催企業と事業が競合する企業からのお申し込みは、お断りする場合があります。
※当日の様子を撮影させていただく場合がございます。
主催 サイジニア株式会社/スタイラー株式会社/ニフティネクサス株式会社
申込期限 2019年2月27日(木)12:00まで

本セミナーは受付を終了しました

【お問い合わせ先】

ニフティネクサス株式会社 セミナー事務局
担当:宮下
Tel:03-6807-4504
E-mail:seminar-support@commercelink.co.jp